スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

さくらの花に見送られて

4月1日我が家のスーパーアイドルで18年とあとちょっとで9ヶ月という間、苦楽を共にしてきたパートナー(愛猫)を失いました。

このところでかける機会が増えてきてさびしい思いをさせているなと思っていました。
この頃では年のせいもあるでしょうが身体の自由が前程効かなくなってきていて出来るだけ外出を控え一緒にいられる時間を増やそうと思っていた矢先でした。

このブログに限らず私のコンテンツには涙な話題は似合わないんですが、今回だけはちょっと許してください。

私のハンドルネームのmametaも彼女からもらっていますし、インターネットを始めたばかりの頃初めて作ったホームページも「まめ」のものでした。
彼女のおかげで右も左も分らない私にもネットでの友人もできました。

思えばアフィリエイトを頑張ったのだって家にいて出来る仕事だからでした。 私が独身時代は日々の事柄に追われて「まめ」と一緒に飼っていた子は入院させ病院で最期を見とれなかった、亡くなったその日でさえ気丈に働いていました。
もうそんな事は嫌だと思っていたのもきっかけでした。

「まめ」の最期は病院でしたが、私達が着くまで必死に頑張っていてくれて、幸い最期のお別れをすることができました。

今年の桜は例年よりずっと早く咲きましたよね。
そんなことですら「まめ」をお見送りしてくれるためだったのかなと思ってしまいます。

今日は亡骸ともお別れしなければなりません。
私のへっぽこ記事を通じてだけかもしれませんが、「まめ」をご存知の方彼女の新しい旅立ちに冥福を祈っていていただけるとうれしいです。

そして私は涙が乾くまでしばらく時間がかかりそうです。
サイトの更新、連絡が滞ると思いますがどうかご容赦くださいませ。

mameta * 日記 * 10:36 * comments(15) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 10:36 * - * -
エントリー関連広告

コメント

気持ちが痛いほどわかるだけに、掛ける言葉が出て来ない…
また笑顔で会える日を待ってるよ。
Comment by うかまな @ 2006/04/02 11:50 AM
私もお気持ちが痛いほどわかります。。。
拝見していて、私も胸が締め付けられる思いです。

私が会社を辞めた理由も同じだったんですよ。
前に一緒に暮らしていた猫は日中一人ぼっちで寂しい思いをさせてしまっていたので。

まめちゃんが、これから別の世界でお友達をいっぱい作って
元気に楽しく過ごしてくれることを祈ってます。
Comment by OL主婦 @ 2006/04/02 10:25 PM
家も実家で買っていた犬がなくなった時、周りの人は犬くらいって感じで胃が痛くなったり寝れなくなったりしていた私の気持ちはわかってもらえませんでした。
でも、一緒にいる時間が長ければ長いほど本当の家族なんですよね。
私は、今は傷も癒えました。
まめたさんの傷も時間とまめちゃんの思いでが消してくれればと思っています。
ご冥福をお祈りします。
Comment by みー @ 2006/04/03 8:12 AM
皮肉なもので、掃除をしようにも思い出のものが目に入ってつらくて猫缶の空き缶ですら処分をためらう有様です。

少しでも気がまぎれればとパソコンのスイッチを入れてみました。

お心のこもった暖かいお言葉ありがとうございます。
頂いたメッセージを読んでまた涙、涙です。

彼女の為に冥福を祈ってくださりありがとうございます。
まめも私も本当に幸せ者です。





Comment by mameta @ 2006/04/03 12:05 PM
最期に会えて良かったですね。
まめちゃんもmametaさんに見守られ安心してお星さまになったと思います。

我が家の愛犬が亡くなった時、夫は出張中で私がひとりでみとることに…。夫婦ゲンカをしていると近寄ってきて「仲良くしてよ〜」と言ってくれる犬でした。それ以来、私たち夫婦は仲良くなったような気がします。

まめちゃんは空からいつも見守ってくれてるはず。
少しずつ、ゆっくりゆっくり元気出してね♪

まめちゃんのご冥福をお祈りいたします。
Comment by サハラ @ 2006/04/03 6:06 PM
去年末うちの子がなくなってまめたさんがコメントをくれた時にまめちゃんの事を言ってた気がします。
同じく旅立ってしまったようでびっくりしました。

私も最後まで家で長い時間一緒にいれて「アフィリエイト」という家での仕事をやってて本当によかったと痛感しました。
最後まで一緒にいれたまめちゃんは幸せだと思いますよ。

やっぱり家族がなくなると辛いですよね。
この記事を読んで色々思い出して胸がいっぱいになりました。
私も未だに思い出すと切なくなる時もありますが、いい思い出を大切にしてこの子達の分までお互い頑張りましょうね。

心よりご冥福をお祈りします。
お空でうちの子とも仲良くしてね。まめちゃん♪
Comment by yuu @ 2006/04/03 6:36 PM
月曜日主人を会社へ見送った後、この家に一人ぼっちなのを実感しました。

まめは私が用事で出かけちゃった後、こんなに寂しかったんだと思うと本当にすまない気持ちでいっぱいになりました。

私にとってはまめが居るのが当たり前の存在でした。
かけがえのないものなら、なんでもっと大切にしなかったのかと後悔ばかりです。

でも新しいところへ旅立ったまめは、皆様の大切なお友達を紹介してもらってきっと楽しく過ごせると思います。
ありがとうございます。

Comment by mameta @ 2006/04/04 10:22 AM
まめちゃん、mametaさんと同じくらいきっときっと幸せだったと思います。
ご冥福をお祈りします。
Comment by みゅーたろー @ 2006/04/04 1:52 PM
初めてセミナーの後の打ち上げ?出お会いしたときに
アフィリエイトを始めたきっかけがまめちゃんの存在
なんだと言うお話をお聞きしたのを思い出しました。

しばらくはまめちゃんに関わったもの何を見ても
悲しく寂しくなると思いますがまめちゃんが心配すると
思うので毎日少しでも元気になっていってくださいね。

mametaさんにこれだけ思われてまめちゃんは本当に
幸せだったんだろうなぁと思います。

心よりご冥福をお祈りしております。。
Comment by mama @ 2006/04/04 5:31 PM
まめちゃん、つらかったね。

私も子供の頃、犬がきょうだいのようなものだったので、
お別れの後、大きな喪失感がありました。

まめちゃんがアフィリエイトを頑張る力の源は『まめちゃん』の存在だったよね。

大切な存在を失ったときはいっぱい悲しんで泣いていいと思うよぉ。
そして、『まめちゃん』が見守ってくれると感じたとき、
前を向けると思います。

『まめちゃん』のご冥福をお祈りしています。
Comment by 藍玉 @ 2006/04/04 11:17 PM
まなちゃん、OL主婦さん、みーちゃん、サハラさん、yuuちゃん、みゅーたろーさん、mamaさん、藍玉さん、本当にありがとう。

色々ご心配をお掛けしました。

(なんだかそれも寂しいのだけど・・・)だいぶ落ち着いてきました。



Comment by mameta @ 2006/04/05 5:32 PM
ごめんなさい!全然まめにゃんの訃報知りませんでした・・。
今更ですが、まめにゃんのご冥福をお祈りいたします。
まめちゃん、本当に知らなくてごめんなさい・・。
頑張ってね。
Comment by ちか @ 2006/06/19 11:17 AM
ちかちゃんメッセージありがとう!

今でもまめに毎日お線香をあげているんだけど、
昨日はなんだか喜んでいるそんな気がしたの。

ちかちゃんがココにメッセージくれる事分っててそれでだったんだと思っちゃった。

なんかとっても不思議な気がしたよ。

まめとのお別れはとってもつらい出来事だったけど、なんとか頑張って日々暮らしています。
Comment by mameta @ 2006/06/20 6:14 AM
そういってもらえるとすごくうれしいよ〜。
まめちゃんがめそめそしてると、まめにゃんは心配でいつまでたっても虹の橋を渡れなくなっちゃうので、まめにゃんと過ごした幸せな日々を、心にしっかり焼き付けてそして前へ進んで行ってね。
まめちゃんのいろんな活躍も、まめにゃんあってこそのことだもんね。
天国からまめにゃんも見守ってくれてると思うしね(^ー^)ノ
私も、実家の猫とのお別れは何度も経験してるけど、いつかはうちの暴れん坊将軍たちともお別れがくるんだろうな・・。今から切ないです。(←あほ)
Comment by ちか @ 2006/06/20 7:35 PM
ちかちゃんありがとうね。

ちかちゃんの家の暴れん坊君たちはまだまだずっと先のお話だよ。
どの仔も素敵な猫生(人生に対抗してぇw)を歩んでほしいです。

いつかはお別れする日がくるから出会いや一緒に過ごした日や時間が大切なんだよね。
(T-T) ウルウル
Comment by mameta @ 2006/06/22 1:19 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ